税理士 医院


税理士 医院


医業の税務、会計は一般企業の税務とは異なり、医療機関独自の会計処理や税務処理が要されます。一般的な税務会計とは違った部分が多いので、
医療機関の顧問経験が豊富な税理士でなければ、医業に即した合理的な会計のアドバイスを行うのは難しいといえます。
医療経営をしている場合、所得に対して高税率適用が比較的多いため、万全な節税対策をしておかないと多額の税金を支払うこととなります。

医業はその特殊性ゆえに、一般企業と同じような節税方策をとることはできず、特有の節税対策が必要となります。
保険診療中心に診療を行っている医院の場合、売上に対する節税対策はほとんどできません。その分、設備投資や専従者給与等の経費に対する
節税をメインに置くことがなされます。こうした経費を計上する節税対策は、さまざまな事柄との兼ね合い、見極めが難題であり、
やはり医業の税務関係に精通した経験豊富な税理士こそが、充分に対応できる業務といえます。

医院の会計全般を把握しながら、オリジナルの試算表等を用いた経営状態の説明をはじめ、患者動向の分析、月次収支報告、資金繰り、
予想収益についても随時情報提供が行われます。医業専門の経験を生かし、経営相談にのる税理士の存在は頼もしく、何かと重宝されます。
税務調査が入る場合には、調査に立会い、医院側に有利になるように対応する等にも努めます。そのほか、増患対策などのマーケティング、
そして自費率アップやスタッフのマネジメントなど、医院経営の細かな手立てについてアドバイスを行いますす。
また資産相談、 相続、贈与、譲渡など資産の処分についてや、財産の安全確実な運用方法についても相談できたりと、
多方面におけるサポートにも対応することもあります。


▲ 税理士 医院 ページTOP

開業(医院・歯科) 医師 開業 病院 開業 開業 医院 開業 クリニック 開業 歯科 歯医者 開業 税理士(医院・歯科) 税理士 医院 税理士 歯科

医科・歯科の開業サポートなら、渡瀬税理士事務所